しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Dr.Q 「Dr.Qの一Q入魂!」 お見舞い&結婚!

徳島県神山町に行ってきました!

神山という土地は徳島市から車で30分くらい山のほうに
入ったところで、「すだち」の名産地です。

なぜそんなところに行ったかというと、友人(というか大先輩)
がそこに移住をして、自分で家を建て、ギターで日本ではとても
有名な音楽家の家族と同居生活をしているのです。

その大先輩が患っていたご病気を悪くされたと聞いて
お見舞いに行ってきたのです。

思ったより元気そうだった彼と会い、安心した後、
彼の勧めもあり、神山町を見て回ることになりました。

神山町はおもしろい町で、芸術、アートで村おこしを
しているようです。

直島に近いかもしれません。
民家を使っていろいろな作品を展示したり、展示場に
かかっている音楽は、彼の同居人のアーティストの作曲
だったり・・・。町の人も皆ボランティアで協力しており、
彼は、そんな町の活動の中心人物であるようです。

町のどこにいっても「ちゃんさん」という彼の名前を
聞くと、暖かく接してくれて、お土産をくれて、感動しました。

早くよくなってください!!
下は展示作品です。

b0082615_7214860.jpg
b0082615_7221510.jpg
b0082615_7223095.jpg
b0082615_7225676.jpg


さて、突然ですが、来週土曜日は私の結婚式です。
籍は入れていたのですが、式もこのたび挙げさせてもらうこと
になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

その関係で、1週間ほど来週月曜からお休みさせていただく
ことになりました。皆様に多大なご迷惑をおかけすることを
お詫び申し上げます。
協力してくれている皆に心から感謝しています!
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-29 07:54

Dr.J「食欲の秋とダイエット」

食欲の秋ということで、秋の味覚もたくさん目に付くようになりました。
雑誌にはスィーツ特集や、人気のシェフが作るフレンチ、イタリアン、和食・・・など。
毎日食べに行っても追いつかないほど様々な食の情報があふれています。

でもここでメタボリックにならないよう、余分なカロリー摂取にはくれぐれも注意です。

科学的に成功率の高いダイエット(健康法)の紹介を・・・。

㈱モリタが配信しているビバリーメールの中で、
岡山大学の岡崎先生が書かれているコラムからですが、
(出典はNHK:ためしてガッテン!から)

このダイエット法は一日2回の体重測定をグラフに記入するだけというもの、
朝を基本体重として昨日より50g減ったら勝ちとして、
“小さな成功体験”を“喜び”としてくださいというごく単純なものです。

失敗したら、そのシートに言い訳欄があって堂々と書けばいいということです。
ストレスをためない言い訳欄の内容が肥満の原因を探るのにも有効とも言われています。

一日50gというとコップに水半分くらいです。
でも1ヶ月にすれば1.5kg、2ヶ月で3kgの計算になります。

何故これだけのことでダイエットに成功するかということになりますが、
今までは強い快感を覚える食べ物の誘惑を強引に抑えようとする方法がほとんどで、
ここに失敗の原因があったといいます。
減ることを楽しむためのグラフが
ダイエットを成功させるために絶大な効果を発揮するということです。

体の仕組み、脳の仕組みを科学的に考えたリバウンドの起こりにくいダイエット法なので、
興味のある方、詳しい内容を知りたい方は是非アクセスしてみてください。
http://www.nhk.or.jp/gatten/qa/archive/diet.html

岡崎先生のホームページはこちら
http://leo.or.jp/Dr.okazaki/

何をするにしても辛いことを楽しみに変える頭の切り替えが
成功につながるのではないでしょうか?
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-27 23:19 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J「ペンシルベニアから帰ってきました」

ペンシルベニア大学での1週間の研修が終わりました。

今、帰りの飛行機の中です。

フィラデルフィアのホテルにチェックインしたときルームキーと受け取った朝食チケットの枚数が6枚。
これだけここに滞在するんだと気を引き締めながら、セミナーが進むごとに減っていくチケットの枚数と残りの日数を確認していましたが、気がつけばとうとう今日が帰る日となっていました。b0082615_0473051.jpg

振り返ってみると、行きの飛行機での長い移動の翌日から休む間もなくセミナー漬けの毎日でした。
昼もアメリカの歯科関連業者の器具や薬品の紹介、解説、ハンズオンでのランチョンセミナーで、夜もほとんどペンシルベニア大学の教官との懇親会でした。

今回のセミナーでの最大の収穫は、現時点でのアメリカの歯科事情、特に再生療法は実際どんな風に行われているのかということがよく理解できたことです。インプラントにしても、米国では最新の治療法がどんどん行われているにも関わらず、日本では厚生労働省の許認可の壁があり、一世代も二世代も遅れていることがあります。保険制度もまったく異なるためこの面でも米国は治療内容によるコストの考え方が患者サイドにもよく浸透しているようです。契約社会というのも関係しているので善し悪しは別にして仕方がないことでしょうか。b0082615_0493712.jpg

内容的には、医科での再生の考え方がそのまま歯科に利用されており、ちょっと前までは骨誘導ということで再生を考えればよかったものが、今や骨形成能を持つタンパクを応用することにより短期間に失われた骨が3次元的に再生できるということを考えるべきだということです。それが実際、企業によって製品化されているのです。(ただし、想像もできないくらい高額な製品なのでそう誰でもが使えないと思いますが、・・・)
遺伝子工学や再生医学が人の技術的な能力の差を補ってくれますし、今まで諦めていたケースでも治療が可能になったり、より痛みを減らす治療ができたり、治療期間をかなり短縮することも可能になったりします。
もちろん今までの治療を踏まえた上でのステップアップでオーソドックスな基本的な術式は大切です。
今後、日本でも治療の選択肢が増えて患者さんとのコンサルテーションを行い、再生療法の選択という具合になることでしょうか?

b0082615_0513129.jpg
b0082615_0525644.jpg
また、今回、教授のお宅でサーティフィケイト授与とパーティが開催され、全米でも指折の先生と歓談ができ、違った意味でも貴重な経験をさせていただきました。

明日から、通常通りの診療に戻ります。時差ボケと疲れで、いきなり最新最高レベルというわけには行きませんが、また、今回の研修を臨床に生かすことができ、皆さんのお役になればと思います。
(留守の間、2人の先生そしてスタッフの皆さんありがとうございました。)
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-22 00:36 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.Q 「Dr.Qの一Q入魂!」 ハナ

鼻風邪を引いたような・・・。

鼻がぐしょぐしょで、目がしばしばします。
この時期、花粉症の方も稲の花粉に苦労させられている
ようですね。
今日は早めに寝よう・・・

そんなハナカミ王子なQですが、今日家族から
結婚祝いに絵画をもらいました。
「黄色い花々」という題の絵。ハナつながり(笑)

小学生のとき、絵を習っていたことがあって、
そのときに教えてもらっていた絵の先生が
最近個展を開かれたそうです。

当時から一風変わった先生でした。
ひげ面で仙人みたいな、人懐っこい人で
人と違う色使いや、変わった絵を描いたときほど
褒めてくれてたのがよく思い出されます。

癌を患われて、ずっと休んでおられたそうですが、
最近、復帰されて初めての個展だったようです。

昔、教えてもらった先生の絵が自分の家に
飾られているのは、とても感慨深い・・・。

見てて暖かくなる色使いで、すごく気に入っています。


b0082615_2321013.jpg


院長のいない1週間の診療も無事終わりました。
Y先生と共にいつも以上に慎重、丁寧な治療をこころがけましたが、
支えてくれたスタッフ達の力は大きかった。
ボスがいない間も誰一人、さぼる人なく、集中してました。
スタッフへの信頼度は今まで以上に上がりました。

さぁ、今週もまた張り切ってまいりましょう!
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-21 23:15

Y    免許更新

今週も残すところ明日のみでございます。
院長のいない一週間でしたが、スタッフ一同協力し合い何とか問題もなく乗り越えられそうです。

さてそんなことで今週水曜日はインプラントのオペもなく、一日休みでした。
平日丸一日休みというのは久しぶりで、運転免許の更新に行ってきました。

平日朝9時にもかかわらず、ご存知御津の運転免許センターは更新の方でいっぱいでした。
それでも早い列を探し、30分足らずで手続きを終え、朝一番の講習に間に合うことが出来ました。早起きしてよかった!

今回私は違反もなく(ちょっと自慢)、一時間の講習だったのですが、30分は講義30分はDVDによる運転マナーの鑑賞でした。
講義では(道路交通法の改正)などの説明があったのですが、どんどん厳しくなっているようです。
なかでも飲酒(酒酔い、酒気帯び)の罰金、懲役は倍近くあがっておりました。
また後部座席でのシートベルトの着用も今後義務付けられるようです。(まだ車両の方が追いついていないようですが・・・)

ボクシングも運転もルール違反はいかんですよ~(笑)
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-20 01:12 | Dr.Y

Dr.Q 「Dr.Qの一Q入魂!」 秋

すっかり秋ですね!
ちょと寒いくらいで長袖が必須になりました。

私は秋がやってきたのを一番感じるのが、街でふと
キンモクセイの香りをふわっとかいだ時です。

あの香りがとても好きです。

たまに
「トイレの匂いみたい・・・」
とのたまう方がおられますが、私は大好きです。

そんな季節。ちょっと肌寒くて寂しくなりがちなとき。
院長は1週間お休みです。サミシイネ・・・。

いってらっしゃい!!院長がさらにグレードアップしている間
医院はY先生とスタッフみんなでガッチリ診療いたします。
がんばっていこー!!!
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-14 19:07

Dr.「ペンシルベニア大学研修」

10月14日から一週間ペンシルベニア大学に研修に行ってきます。
関西空港からデトロイトに飛んでフィラデルフィアに・・・。
内容はインプラントアドバンスコース。

セミナースケジュールは毎日午前9時から(日によっては8時から)の講習や実習があり、
ランチタイムはというと機器メーカーの説明があります。
そして、午後の研修が終わってからは講師の先生方との夕食会が予定されています。

最終日までゆっくり観光するなどの時間はないようです。
大学の周辺はとても治安が悪いらしく、
あまり自由に外を散策することもできないのが残念ですが、
先週に引き続いてしっかりアメリカのインプラント治療の最前線を習得してきます。
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-13 23:11 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.Q 「Dr.Qの一Q入魂!」 Nobel WORLD TOUR!!

今日はノーベルバイオケアのWORLD TOUR
に行って参りました!!

昨日の院長のブログにあったように、大阪国際会議場で行われた
インプラント治療に関する大きな大会です。

昨日は山口へ一〇会の毎月の勉強会に行っていたQ。
今月のお題は 「咬合診査(かみ合わせについて)」

非常に難解なテーマですが、グッと歯科でも核心に入っていくところ。
これがおもしろかった!3回くらい聞きなおしたいくらいの内容でしたが
これを整理、復習したらまたレベルアップできそうな感覚。

この充実感、いい流れのなか、一路新幹線にて大阪へ。


b0082615_2204384.jpg会場についた感想はずばり
「なんか、華やか~~」
でした。インプラントには車のように、メーカー種類がたくさんあって
今大会を主催しているノーベルバイオケア社はまさに日本でいう
TOYOTAのような、業界NO.1の会社。
その勢いを象徴するような雰囲気。
これでもちょっと抑え目の規模だそうです。写真はレセプションです。

b0082615_2213641.jpg会場は大阪国際会議場。これは8階ですが、いい眺めです。
梅田からタクシーで15分程。交通の便もよく
今までも何回か来ています。
以前のブログで乗せた写真で、Dr.Yが展示してあったポルシェに乗っているのを覚えていらっしゃるでしょうか?
それもここでした。
いい天気。
気持ちいい季節です。
b0082615_2255029.jpg会場はメインホール。これは昼食時なので、人がまばらな時。
発表、講演が始まると満員の歯科医師、歯科衛生士、技工士で埋め尽くされます。
私たちは一番前のほうに陣取り、聴講しました。

やはり、講師や発表のパワーを感じ取るには前が一番ですよね。
映画館ではちょい後ろめがいいですが・・・。

b0082615_2211413.jpg大型スクリーンには世界各地(スウェーデン、ブラジル等)や東京と衛星中継でライブ映像が流されます。(すごい!)海外の著名なドクターと日本の第一人者がスクリーンを通してディスカッションし、会場全員に配られている同時通訳レシーバーでやりとりを聞くことができます。
b0082615_2221136.jpgすべての講演、2時間のハンズオン(実習)を終え、記念写真。
ちょっとおつかれぎみですね。
ちょうど、居合わせた大学時代の後輩に撮ってもらいました。
彼は今は大阪で勤務しています。
サッカー部で一緒で、学生時代はよく遊んでた仲だったので
偶然会えてうれしかった!

他にも、色んな先生にお会いしました。
大きな大会はこういうこともあっておもしろいです。


最新の技術、最高の歯科医療のパワーに触れた一日。
昨日は、その背景にあるべきしっかりとした基礎の大事さを体感しました。

歯科医師として、非常にワクワクし、意欲が湧いてくる経験。
ビンビン刺激されました。

b0082615_2224693.jpgかえりの電車では4人で話しながら、QとYは例のごとくおつかれビール。
技工士大ちゃんとY先生がチョイスしたのはうなぎ弁当!(私は天ムス)
精つけてがんばるぞ!
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-08 22:07

Dr.「エステティック フォーラム2007」

今日から、ノーベルバイオケアの主催するワールドツアー2007大阪」が始まりました。

初日は、メインプログラムで衛生中継によるライブオペが3つありましたが、
何と1000人以上も収容できる会場で巨大なスクリーンに
インプラントのオペの模様が映し出されるのです。
もちろん、オペに関する解説や日本の著名なドクターによる
プレゼンテーションも行われつつという、大変興味深いものでした。

衛生中継といえども画像は細部にまでとても鮮明で手に取るように理解できるもので
同時通訳での解説ありです。

特に、Dr.Paulo Maloのオール・オン4のオペは
無歯顎患者(上下総義歯)がその日のうちに上下とも
インプラントによる固定式のブリッジが装着されるというものでした。

コンピュータ上であらかじめ綿密に設計されかつ正確に作製された
外科用のサージガイド(ノーベルガイドという)に従って、
フラップレス(大きく切開をしない術式)で
いとも簡単にインプラントの埋入オペが進行していきます。
そして、最後にほとんど完成された固定式のブリッジを
上下にネジ止めして完成というライブオペでした。

これは、術前のかなり正確な診断と準備、
そしてプロトコルに従った正確な施術が大切で、
CTをはじめコンピュータシュミレーションによる
ガイド及びプロビジョナル義歯(仮義歯)の精度の高さが決め手だ
と思われました。
逆にこれがあれば少しトレーニングを積んだドクターなら
同じようにできるともいえるものです。
そのような画期的な世界が歯科医療の分野ではダイナミックに
広がりつつあります。

また、明日のはライブオペ、ワークショップ、ハンズオンなどもあり、盛りたくさんな内容です。
楽しみにセミナー三昧を味わってきます。

午前中はヨシダCTユーザーミーティングにも参加してきました。
会場は同じ国際会議場(グランキューブ)でありました。
この会も国内の著名なドクターのプレゼンで、最新のデータ、術式、症例呈示があり
CTの重要性、必要性を感じる内容でした。

そんなセミナー第一日目でした。

b0082615_0374213.jpg


b0082615_0372862.jpg

        これは明日のプレゼンテーターの南先生です。
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-07 23:52 | 院長(Dr.J)コラム

Y 連休

週末は連休ですね。
Q先生も書いてましたが、今週末はセミナー週間になりそうです。
日曜は毎月参加の山口での勉強会、月曜は大阪で実習付きのインプラントセミナーに参加します。
インプラントセミナーは日本だけでなく、世界的に有名な先生方のライブオペが見れるということで今から楽しみです。

そして今日はこれからフットサルの練習です。
新シューズも購入し、俄然やる気モードです。
勉強もスポーツも頑張るぞ!
[PR]
by shimizu-dc | 2007-10-06 18:13 | Dr.Y