しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:院長(Dr.J)コラム( 156 )

Dr.J「粋」

土曜日のことである。
診療が少し延び少々時間の余裕もなかったが、
お昼の食事をスタッフ数人で近くの串揚げ専門店でいただくことになった。

そこの店長さんは食材に結構こだわりを持たれていて、
珍しい旬の山菜などを目の前で料理をしてくれ、
「これは何かな」と楽しみながら食事ができる。

この日も、「コシノアブラ」という僕は今まで食べたことのない
「たらの芽」に似た香りと食感を楽しめる繊細な山菜をいただいた。
聞くと、蒜山あたりの知り合いのおばさんから
送ってもらっているという。
県北でも結構山の中でないと採れないらしい。
こんなとき画像があればよいのだが、
残念ながら撮るのを忘れて食べてしまった。
もうひとつ、、「スズノコ」という根曲がり竹(笹の筍)もおいしくいただいた。
他にもピーナッツ豆腐の串揚げなど珍しいものに、
時間がないというのにお昼から舌鼓を打った。

デザートを大急ぎで食べて
さあ昼からの診療と、会計を済ませようとすると
「先程のお客様が皆様のお支払いも一緒になされました」とのこと。
そういえば、先におられた知り合いの方が
「声が聞こえたもので・・・、いつもお世話になっています。」
と先に帰られる前に挨拶をされた・・・。

お昼のランチといえどもスタッフの分までご馳走になり、
挨拶もお礼もきちんとできていなかったようで誠に恐縮いたします。

この場を借りてお礼を言わせていただきます。
「ありがとうございます。」
そして
「ご馳走様でした。」

帰り道、スタッフと話した。
「ご馳走してもらうのも嬉しいけど、
ああいう風にな心遣いがスマートにできるのもいいね。」
[PR]
by shimizu-dc | 2006-05-20 22:26 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J[カーネーション(真実の愛)」

母の日の今日皆さんは、お母様に何かしましたか?
実のところ私自身何もまだしていません。
遠くに一人でいる母に一年に何度かは親孝行をしないといけない
と思いながら、何もできないでいるのが現状です。
遅ればせながら感謝の気持ちと言葉を添えて何かをしようと思います。

ところで、母の日の由来はどこから来たのかご存知でしょうか?
私も知らなかったので調べてみると世界中に様々な説があるようです。
現在の日本の母の日の由来はどうもアメリカから伝わったようです。

1900年代のアメリカバージニア州で
アンナ・ジャービスという人の母親が亡くなった際に
教会で白いカーネーションを配ったのが最初で、
この風習がアメリカ全土で広がり、
その時の大統領ウィルソンが5月の第二日曜日を
母の日と制定したのが始まりです。
イタリア、デンマークなど世界中の国々で
アメリカ式の母の日があるようですが、
イギリスはイースターサンデーの2週間前の日曜日、
お隣の韓国では5月8日が父母の日(ちなみに5月5日はこどもの日で日本と同じ)で、
多くの国でカーネーションを送る習慣があるそうです。

しみず歯科では、あhaha Clubというのがあって、
このhahaはのことでもあります。
7月には子供たちとお母様に集まっていただいてのイベントを予定しています。
お楽しみに・・・。
[PR]
by shimizu-dc | 2006-05-14 21:36 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J「韓流」

b0082615_105983.jpgGW最終日の日曜日いかがお過ごしでしょうか?
私は歯科医師会の関係で5日から7日まで韓国に行ってきました。
十数年ぶりの韓国旅行で、その変貌振りには驚きました。
b0082615_121459.jpg
2002年ワールドカップの日韓共催から、韓流ブーム(今は少し沈静しているようですが)など話題には事欠かない最も近いお隣の国ですが、その経済発展はすごいです。大韓生命63ビルというガラス張りの60階以上の高層ビルや巨大な仁川国際空港周辺の開発など目を見張るものがあります。

b0082615_184173.jpg
やや景気が悪いという現地の方の話も聞きましたが、まだまだ韓国の人たちのパワーを感じます。日本とは民族的にもそのあたりが根本的に違うのでしょう。今回は、韓国と日本のそれぞれのお国柄を認識することのできた旅でした。
[PR]
by shimizu-dc | 2006-05-07 23:22 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J「光と影を求めて」

 今日は、恩師である岸幹二教授の退任記念祝賀会がホテルグランヴィア岡山であり、出席してきました。大変な盛会で、さすが業績もさることながら人望の深い先生だったのだなと感心していました。大学時代の教官であったばかりではなく、卒後もあるスタディグループの顧問としてお世話になっていましたので時々教授の話を聞く機会があり、そのたびに優しい目の奥から時代の少し先を見ておられる先生だなと思っていました。

 3月3日には「歩みを振り返って~光と影を求めて」というテーマで最終講義があり(残念ながら出席はできませんでしたが)学生時代を思い出していました。

 医療の分野で放射線科というと、一枚のX線フィルムから病気の診断をするわけですが、きっと何十年も前から白黒の濃淡とその境界が明瞭かどうかで画像診断をしてきたと思います。デジタル化が進んだ今でもそう変わってはいないでしょう。同じ画像を見ても診る目がなければ見落としが生じますし、的確に判断できる診る目が大切だと教えられたことを思い出します。ただ、X線画像だけで最終的な診断を決定することはできませんが、まさに光と影のドラマがそこにあるのです。私たちも歯科の臨床で、毎日X線フィルムを診て診断をし、治療をしています。基本に忠実に診る目をもって真摯にX線画像を見つめなおそうと思う日になりました。
[PR]
by shimizu-dc | 2006-04-30 22:02 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J 「おーい、大丈夫?」

ブログを開始して、早速リンクしているか試してみましたが・・・。
どうもうまく表示されず「まだ製作されていないブログです」となります。
前途多難ではありますが、まだ始まったばかりです。大目に見てください。
たのむよ、Dr.Q

最近、季節も気持ちよく、おいしいものを食べてばかりのような・・・。
少し体重が心配ですが、おいしく食事ができることに感謝です。
そう、私たちは皆さんが快適なお口を維持できるようお手伝いをするプロフェッショナルです。
私たちがそれを実践しなければなりませんよね。
(明日も新人歓迎会でカロリーオーバーかも・・・)
[PR]
by shimizu-dc | 2006-04-23 00:25 | 院長(Dr.J)コラム

Dr.J  「はじめましてSmile&Gentleです。」

今日からしみず歯科のブログを遅ればせながら始めることになりました。
最初の担当は、私院長の清水がご挨拶を述べさせていただきます。

スタッフの数も4月から総勢18人となり、新しいプロジェクトもいろいろ
取り組んでもらって楽しい診療所作りを目指しています。
なによりモットーである”Smile&Gentle"を実践するようスタッフ全員で
盛り上げていきますのでぜひ皆さん遊びにきてください!
よろしくお願いします。 
 
ブログはドクター4人とDTとスタッフでそれぞれコーナーを担当して
日替わりで更新していきます。
診療室では見せない個性と裏の顔が見れるかもしれませんよ(笑)
[PR]
by shimizu-dc | 2006-04-22 18:48 | 院長(Dr.J)コラム