しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Dr.J「マウスガード委員会」

9月30日土曜日の夕刻から、歯科医師会の学術部委員会があり、
10月の中旬に開催される「マウスガードの研修セミナー」の準備をしてきました。

前回は杉山先生というオリンピック強化委員でもあるスポーツマウスガードの
第一人者によるプレゼンでお任せということで済みましたが、
今回はそのパートⅡということで学術部手作りで実習を行い、
より実践的なものとして開催します。
開催が決まったのが半月ほど前、それに実習を行うため人数に制限があるので
会場を津山、倉敷、岡山と分け、講師もインストラクターも学術部から出すという
期間的にも人材的にも結構大変な状況です。

この時期にどんなことを委員会でしているかというと、
まず講師である倉敷のK先生がマウスガードの基本から、応用までをプレゼンをされ
委員の先生方で「これはこうしたほうがよい」とか「削除する」「加える」とか、
製作のVTRもどの部分を取り込むかなども含めて時間配分などの検討です。
それが一段落すると今度は実際の製作に入ります。

多くの先生方はマウスガードにしてもほとんどが技工士さん任せで
あまり作ったことはないのが現実でしょう。
今回ほとんど毎日のようにマウスガードの製作を行っているDT.Oが
そのノウハウを伝授してくれました。
心強い助っ人が今回快く駆けつけてきてくれ大いに助かっています。

こんな調子であと二週間でセミナー開催ということになりますが、
特に講師の先生はそれなりのプレゼンをしないといけないので
本当に大変です。
b0082615_21362177.jpg

正直なところ、マウスガードというとバキュームフォーマーという
器械で比較的簡単に作れますので安易に考えていましたが、
知れば知るほどその作り方から応用まで奥が深いものだと感じました。
より適合のいいもの、装着感がいいもの、安全なものを求めて何事も追求すると
それなりの工夫が随所に生きてくるものだと教えられました。
(D君にまた伝授しますね)

そんなことをしながら土曜日の夜が更けていくのでした。
(また、月曜日に学術の全体委員会でリハーサルがあります)
[PR]
by shimizu-dc | 2006-09-30 21:34 | 院長(Dr.J)コラム