しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Dr.J「マウスガード」

9月9日土曜は、岡山県総合福祉会館で、県歯科医師会主催の
「マウスガードへの誘い」というテーマで講習会がありました。
学術部に属しているので
少し早めに診療室を出て準備から参加して参りました。

講師は神奈川県横須賀市開業の杉山義祥先生で、
JOC強化スタッフ、日本スポーツ歯科医学会理事などをされて
スポーツドクターとして造詣の深い方でした。

内容は、マウスガードの紹介、働き、製作にとどまらず、
オリンピック選手レベルのトップアスリートと歯科とのかかわりなど
スポーツ歯学の現状・将来を紹介されました。

健康の維持増進を図る健康科学の一分野として
スポーツによる健康づくりを
歯科が支援していく方向性、可能性も述べられました。


ところで、マウスガードですが、
歯や周囲の組織を保護し
口腔内外の軟組織の外傷を減少させるとともに、
感染を防止するための弾性のある装置をいいます。

その効果の中でも注目すべきものがあります。
繰り返し頭部に衝撃を受けることによる脳の損傷から
生命に影響を与える「Second Impact Syn..」というものが報告されていますが、
マウスガードはその脳震盪の予防にも効果が認められるというものです。
ボクシングなどの格闘技系の選手はもちろんですが、
コンタクトスポーツ、サッカー選手のヘディングなども注意が必要です。

もうひとつは、顎の位置による体重心の変化、筋力の変化です。
咬み合せの左右のバランスが体のバランスに
影響を及ぼしているのは様々な研究から明らかで、
運動能力にも大きくかかわっているということです。
さらに、100%発揮されていない筋力を最大限高める効果
というのもマウスガード(この場合はマウスピース的なもの)にはあるかという
研究も進められています。
120%になるかというと疑問はありますが、・・・。

しみず歯科でも今後、
小中学生から高校生大学生、成人~にいたるまで
歯科を通じてスポーツのサポートができればと考えています。
[PR]
by shimizu-dc | 2006-09-09 23:48 | 院長(Dr.J)コラム