しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Dr.J「Graftless インプラント外科セミナー」

8月27日(土曜日)
インプラント外科の師匠である堀内克啓先生の二日間の実習セミナーが大阪で開催されました。
今回は、外科的侵襲を極力抑えるために必要な術式を学ぶことが目的でタイトルは
「Graftless インプラント外科」。

インプラントで十分な審美性と確実な安定を得るためには、
場合によっては骨造成を避けることは出来ないこともあります。
高齢者や有病者でサイナスリフトなどの大規模な骨造成が無理な場合、
その解決策として様々な手法があります。

その一つ、
上顎結節を利用すると、即時負荷をかけても良いくらいの好条件での埋入が可能になります。
ただし、十分な解剖学的な知識とテクニックが必要なのは言うまでもありません。

堀内先生の詳細な解説とVTRによる実際の映像は、
とてもわかりやすく安全な術式を約束するものでした。

いつものようにインプラント外科に必須の基本術式として、
切開・剝離・減張切開・インプラント埋入・縫合の解説があり、
100%確実な処置を遂行するために
基本が重要であることを再認識することになります。

(2日間のコースでしたが、
翌28日の日曜日はしみず歯科スタッフの結婚式があり、残念ながら来岡することに・・・)
b0082615_20594070.jpg

[PR]
by shimizu-dc | 2011-08-27 20:52 | 院長(Dr.J)コラム