しみず歯科のDr DTがお送りしています!


by shimizu-dc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お勧めホームページ

しみず歯科は常に進歩し続けます!すべてはよりよい治療のために!

http://www.dc-1.com/




b0082615_1325384.jpg


Dr.K & Dr.Q 歯医者親子の『DO OUR BEST !! 』





カテゴリ

全体
院長(Dr.J)コラム
スタッフのないしょ話
Dr.Y
技工士Dの大暴走
Dr.T
Dr.M
Dr.G

以前の記事

2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Dr.J「あけましておめでとうございます」

皆さん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

ところで、「一年の計は元旦にあり」と申しますが、今年の目標は立てられましたでしょうか?
できる方はもう既に昨年のうちに計画を打ち立て実行に移していることでしょう。

私も2010年の目標を設定し、いつまでに実行するかを作りました。
どちらかというとただ何となく過ごして生きたい性質なので
なかなか目標設定するというのは苦手なのですが、苦手な故に作らねばと思い
いろいろ考えてみました。

まず、今年の抱負としては、昨年に引き続き「即実行」
後悔しないためにも、迷わずやるべきことは実行すること
それから、診療においては「一意専心」で謙虚に研鑽に励むこと
を挙げさせてもらいました。

具体的な目標を作るにあたって昨年の目標設定を見返してみると
案外我ながらいいことを書いているなと感心しました。
(実現できていないと意味がないのですが・・・)

その中で

「2009年がスタートしました。今年の目標は決まったでしょうか?
今年は2008年の世界的不況で歯科界もかなり大きな影響を受けることになるでしょう。しかし、いつの世の中でも業績を伸ばしている企業は必ず存在します。こんな激しい時代こそチャンスだと豪語する経営者もいるくらいですが、医療においては正しいことをきちんと行うことが大切であると思います。自分ひとりくらいができなくても周っていくと思うとこれは大変なことになります。各自がプロフェッショナルという自覚を持って患者さんと接する時には最高の能力を発揮できるようにしなければなりません。一度の失敗(そのことが後に大きな影響を与えることになるかもしれません)が取り返しのつかないことになることもありえるのです。常にもし自分が逆の立場であればどうしてもらいたいかということを念頭に行動してもらいたいものです。
それには、日頃の練習・訓練が大切です。オリンピックや世界選手権で活躍する一流の選手はその時だけ最高の演技や試合ができたのではありません。数年にわたる毎日のたゆまない努力の結果、日常の能力が発揮できただけなのです。我々もプロである以上、自分の能力の100%が常に発揮できるわけではないことを理解し、70~80%で満足の得られるパフォーマンスができるよう研鑽しなければなりません。
一年目でも患者さんにとってはプロの医療従事者です。甘えは存在しません。受付から診療室に至るまで、歯周治療、外科処置も補綴物も歯ブラシ一つも言葉掛けもそしてお帰りになるまでが一度きりの大舞台だと思ってください。観客である患者さんを常に最高の演技で感動させるくらいの気持ちで取り組んでもらいたいものです。そうすればきっと自分たちも一緒に喜び感動が得られると思います。
いつも言うことですが、2009年の終わりには、しみず歯科でみんなと一緒に働けてよかったねと言える一年にしてください。それができるのは、あなた方自身一人ひとりの力の結集であることも覚えておいてください。
よろしくお願いいたします。」

と書いています。
(今年もスタッフに向けて言葉を書いてみましたが・・・)

今年、2010年は更なる飛躍の年になるように
「一意専心」努力していく所存でありますので
宜しくお願いいたします。
[PR]
by shimizu-dc | 2010-01-03 15:35 | 院長(Dr.J)コラム